2016年8月16日火曜日

こんなバイクあったらいいな!

チョッパーやカスタムバイクというカテゴリーのバイクを所有していて
イベントやツーリングなどで楽しんでいても
ちょっと遠くに旅に出たいけどパッキングが、、なんて時ありますね
荷物積んだらフェンダーのペイントが傷つくし
キャリア製作したりとか、、何かと面倒だったり

それなら始めからデザインしてしまえば
どっちも楽しめるバイクになるのではというコンセプトです

ベースはXS650
この時点で信頼の日本製
ディテールはチョッパーで逆輸入のリジットフレーム
ワンオフパーツで大きさ長さ高さ幅などは黄金比に設定

一応旧車なので
可動部分や消耗品等は入手可能なストックパーツ
現時点ではバッテリーレスだが標準バッテリーを装着できて
セルスターター仕様になる



シーシーバーはヤマハのインターラインをデザインしてキャリアにも
使えるフック多数で大きめクラスのテントやシュラフでも
こんな感じのバランス

キャリア部分もスチール製で
切断加重が1.5トン×2なので10キロ位は楽に50年間積めるだろう(鉄の寿命50年)
スペシャルなペイントも傷めません

EXパイプはフレームインしてあるので
サイドに振り分けバックを装着すればかなりの長旅が出来る

コンパクトでありながら積載量は満載
ポジション的には背もたれにもなり,ますます楽しい旅を彷彿させる

こんなバイクあったらいいな!

素敵な旅をサポートします
JENE CHOPPERS

0 件のコメント:

コメントを投稿