投稿

こだわりのハードワーク

イメージ
ダイナのガソリンタンクを加工してみました 寸法を出して比べてみると わずかですが両側1インチずつ幅が狭いのです

そのわずかな差でシルエットが全然違います もちろん燃料は減りますがカッコイイこと間違いないでしょう
後ろ側もわずか1センチ! 多分誰も気がつかないと思う

なんとか仮止め! こうみると全然違います ワクワクして仕方ありません!


興味のない方には到底理解できないでしょう でも
これがこだわりってやつです

今年もよろしくお願いします

イメージ
新年明けましておめでとうございます
2020は1月4日から営業しました
まずは昨年の修理塗装から 2件連続でフィニッュ! T-カウルは樹脂製なのでえぐってしまうと修復は難しいです
樹脂パテを使うほどでもなかったのでポリパテで 硬化時間を多分にとり
バッチリメタリックが馴染みました
どこが傷だったのかわかりません。




続いてこちらは 94年あたりのボブフェンダー これはオリジナルペイントなので厄介です!
というのは上手く調色できてもサンバーストで変色してるので 出来上がった塗料に一工夫して合わせました 部分的に修復してボカし 仕上げに修復箇所以外は傷を残し軽くトップコートで仕上げました!



チョッパーからオリジナルの復元まで幅広く対応させて頂いてます
地味な仕事から派手なショーバイクまでお気軽に問い合わせください
2020年も皆様のバイクライフがワクワクさせるようなお手伝いをできれば幸いです。




MADE IN JAPAN

イメージ
FXRPポリスバックのレプリカを手がけてます オリジナルは言わば外国の警察の白バイの違反切符入れでして そもそもそんなに丈夫ではありませんので古くなってるのもあって 高額で取引されてる割にはボロいと思います
なのでクオリティー重視で!
なんとかマスターモデルが完成しました! 我ながら時間をかけて良いものができました
これから型作りを進めてレプリカができたらマウントの製作して できればFXRだけでなくDYNA用のマウントも作りたいな、、
出来上がったらカラーリングしたりして楽しみです!
MADE IN JAPAN



ペイントワーク

イメージ
スプレータイプのパテ 初めて使ってみた!
口径の大きなガンでもさすがに塗りづらいかな! どちらかというとゲルコートに近い感じの塗布感 乾燥は思ったより時間がかかるけどしっかり乾くととても便利で時短になる
1リッターで¥6,000ぐらいするのでパテとしては高価なものになるが モノ作りをしていると用途的に必要な場合が多々あるので便利だ。
値段が上がって作業が楽になる 時代なのだろうか他のものにも当てはまるような気がする、、、




遠赤外線乾燥機で赤く輝く箱
RED BOX w


おいでやす♪

イメージ
すっかり雪景色の富士山です
道路はまだまだ走れるけど山は真っ白気温もマイナスへと
世界遺産に登録されてよりワールドワイドな観光地になった河口湖や富士吉田 最近ではこの電線が外国人にウケているらしいですね! 地下ケーブルなんて無理なんでしょうねが、、、
バイクに乗って暖かいうどんでも食べに来てください ちなみに冷やしうどんも美味しいですよ!
おいでやす
山梨へ

FXR FXR FXR

イメージ
河口湖の紅葉祭りも終わって 秋から冬へと気温も一段と下がって空冷エンジンには最適の季節がやってまいりました!
しかし人間にはとても辛い季節ですね 毎日コタツの中で猫のように寝ていたい今日この頃です。


こちらは1983FXR ツインカムFXRと騒がれる昨今にまたもや逆走w ショベルのエンジン積んだのですね?なんて言われますがオリジナルで初期のFXRです EVエンジン搭載前はこの企画で発売されていました
1340のショベルは5速ミッションで唯一ラバーマウント 遅そうな期待は裏切られそのトルクフルなダッシュとワインディングの立ち上がりは 他を圧倒することでしょう、でももうメーカーでは販売してませんので中古車で探すしかありませんが、玉数が少なく入手困難といった状況です
入手してからここまでご機嫌にどこでも行けるようになるまではかなりのメンテナンスに苛まれましたがここまでやってもまだ何かあるのだろうなと心配になります 何せ発売から40年近く経ってるので立派なビンテージバイクですね!
それにしてもいいバイクですね、ステレオタイプが嫌いな人は機会があったら是非マイノリティーな方向に首を突っ込んでみては如何でしょう。
これはスタッフのバイクですが、他にセールされてる素敵なカスタムバイクもあるので是非ご来店お待ちしております。
ちなみにシートはオリジナルタンクにマッチしたデザインのFXR COMMONERS SEAT ¥55,000(税別)は ロングセラーJENE CHOPPERS オリジナルで現在受注生産になっていて約30日強お待ちいただくこともありますのでご了承ください。




HAPPY SQUAD

イメージ
半年もかけて作り込んだバイクより正直カッコイイ! 良いパーツ使ってアワードもらったバイクよりカッコイイ! 何だろうな、、時代かな
今は半年かけるより3日で完成するバイクがいいね! 高いパーツを取り払って安いパーツで構成するとワル!に激変する
エンジンは丈夫なS&Sのケースを使ってSTDヘッドでストロークは4 5/8に3 7/16のピストン で88CIのストローカーショベルだ!1450ccとなるのでカムは514を使用している もともと手に入れた時はバランスが悪くエンジンも滅多にかからなかったのでリチューニングしたエンジンだ、カムは640が理想だけどリフト量があまりにあるのでヘッドワークを軽減するために選んだカムにベースプレート利用して圧縮を下げて、猛ダッシュを少しだけ殺して巡航速度で持つように組んだエンジンで大変だったけどやっと落ち着いたいいエンジンになったのだ。 しかしストローカーにリジットフレームはあまりに軽くあまりに速い!! ハンドルにしがみついてないと飛ばされそうなほどだ! シートも安いのでホールドできずにいつのまにかフェンダーまでケツが滑ってるw
昔小さなバイクショップで働いていた頃初めてパンヘッドのストローカーに乗った時を思い出した!『なっ!何なんだこのパワーは』って思ったのを覚えてる。

エンジンて面白いものでよくボアアップって聞くけどハーレーってボアで排気量あげるのは簡単だけど思ったほど早くならないのが現実で、簡単に言うとこのショベルは 1200ccのピストンサイズでロングストロークだからパンチ力がハンパない
僕の乗ってる88のツインカムはメーカーの1340ccのボアアップ1450ccなので同じ排気量でもパンチ力はその次の型の96のエンジンに近いかな、それでもってリジットフレームの軽さだから痛快そのもので乗る人をハッピーにしてくれる!
速い!カッコイイ! 音が最高!ショベルのロングショットガンはとてもワルなイメージだ!
最近FXRやDYNAばかり乗ってるけどこのパワーウエイトレシオは面白いな! これはリジットでないとできないし やっぱストローカーショベルは最高のバイクだ!

楽しすぎてTシャツ作りたいぐらいだ! HAPPY SQUAD  お笑いチームってとこかな メンバー増やさなきゃw
ん〜なんかいいかも。。