投稿

6月, 2014の投稿を表示しています

Run Holic Hokkaido Day 8~10

イメージ
8日目晴れ雲り
寝るだけで網走をでて 羅臼へ

ウトロから羅臼に抜ける知床峠
知床連山を通り抜ける
まだ雪が残っていて寒い



食べ物を与えるような
強者がいるのだろうか?

羅臼が見えて来た〜


設営完了

ここは国営のキャンプ場
バイクの駐車場はテントと別だが
料金は300円だ

このキャンプ場の道路わたると
無料のかけながし温泉熊の湯がある
女風呂のみ囲まれてるが男風呂は川のほとりで 脱衣所もなくさらしもんだw
ここを目当てに来たのに
なんと年に一度の清掃の日
入れなかった!涙


羅臼の町
純の番茶
BGMは
あぁ〜あ〜って♫ず〜と

北の国から定食最高!


目的の温泉入れず
翌朝4時出発して飛ばす1時間


着いたのは瀬石温泉

ほぼ海の中
誰もいない
ちょっとぬるいかな



Run Holic Hokkaido Day5~7

イメージ
札幌をでて旭川へ着いた瞬間! 高速の出口に一時停止がある、むろん出口合流にむけ加速! 止まれるはずが無い



旭川のショップ

リアチェーンの交換とオイルシールの交換 毎日調整しても夕方には伸びて今にも切れそう 小関さんハッシーありがとう

バッチリ直して 旭川の夜は刺激的だった。
ジンギスカンの串は忘れられない

なんでうら拳が居たのか 未だに不明である
ヒロくんの店の パンケーキゴージャス!!



旭川をでて留萌ぬけて
夢に見た
オロロンライン

曇り(。。)



気を取り直して 道の駅で2食丼




力つけて初山別の宿へ
¥5300
このトリップで一番の贅沢だ!



この宿からの海!
夕日
何となく沖縄の万座毛の上にホテルがある感じ!

ここがキャンプサイト
今回はホテル


綺麗だったな〜


翌朝
セコマデビュー

Run Horic Hokkaido DAY1~5 前半

イメージ
いつも前日は高ぶって良く眠れない 朝4時いきなり青森へ
ひたすらざぁ〜〜風をつんざきやって来た
宿の近くの怪しい居酒屋?

ところが

青森に来たら是非行ってみなとどんどん人がくるくる
吉田ルイの居酒屋放浪記に出た店
名前は、、、
無かったような、、、
あっ!
表の看板にのらくろ三等兵の絵が目印



アジ
これがとにかく美味かった
ただこの店の大将のだじゃれと下ネタは
何と言うかその、、、
とにかくまた行きたいw

青森の夜は疲れで撃沈








よく朝一でフェリーターミナル
いよいよ海を渡る


函館
NO PLAN
でまずはどこまで行けるか試す

結局道央道 札幌線まで給油所がない、、、
3時間ぐらい走って
あせる

宿を探すと
もう札幌しか無いので
ひとまず札幌へ



あ〜初めてづくし

とりあえず 近くの店へ

肉味噌ラーメン