2014年8月9日土曜日

手記

走りたい、どれだけ走っても物足りない、もちろんその道具を選ぶのは自分だ。
そしてそいつに自分なりの装備を積み込み走り出す。

一秒先に進むと言うのと一秒生きると言うことが同じ動作になる
つまり前に進むということは、未来を生きると言うことだ。

そんな想いでキーボードを叩いた。
1983年のHARLEY DAVIDSON FXRで走り抜けた2014北海道一人旅
RUN HOLIC HOKKAIDO と言う体験談で


表紙も頂きました!
これは富良野から帯広に向かう途中のダートです。

旅の途中は一度もバイクを掃除しない
その汚れも旅の過酷さを物語っているから




4ページもme ごときの為にさいて頂きました。

フムフム、、、えぇ〜

それほど北海道は、、、

詳しくは書店で!






本屋で見つけた本

いわゆるジャケ買い

綺麗な写真とBORN FREEと

 72 hours




活字は面白い

人の旅もまた面白い

そして自分の起爆剤になればそれでいい

きっかけは突然やって来る




2014年8月5日火曜日

100人BBQ


要するにイベントなんですが
記憶の整理を付ける為に
タイトルテキナ物が必要なわけでありまして

PSYCHO RALLY 5th と言う
100人BBQは
今年も無事終了しました

ステージもBGMも何も無いのですが、夏の避暑地
で、珍しい単車や車に囲まれて会話するだけで楽しいものであります。


はるばる遠い所からありがとうございました。


今年は2台のフォードとシボレーのトラックがいいつまみでした。



だんだんバイクが追いやられてきたような?


ドラックパイプの爆音は森が吸収してくれます


京都まで頑張ってください!
常に仲間に気をつけてください!
プラグコード抜く奴いるからw


エンデアンが増えたような、でもこれを乗りこなす奴はただもんではないです!
左がアクセルなんて僕には無理w リスペクトです。