コルクって?


30年代のバーミンガムスモールアームいじってたら
クラッチ板が2枚!
しかもコルク(笑
そりゃテンションかけても滑るわw

しかも硬化して無く指で押すとちゃんと柔らかい
滑るとかじゃ無くこれを乗りこなすしかないな!
パーツなんか無いだろうし

現代のクラッチ板加工できたら
早いだろうなこのバイク

実にスローライフだね

それもいいのか

コルクか、、、、わるくない。


コメント

このブログの人気の投稿

2台のカジュアルなバイク

山梨の新名所 MY performance

CUSTOM FRONT