2014年4月13日日曜日

シーズン到来


今年初めて4月の出店を控えたのでいつもならバタバタの今頃

のんびりと入念な計画を立て

アンティークのフレームを購入して

ショーウインドーの製作

古材の輸入プレート(外国のトタン)でデコボコだった北側の壁を整えて

ペンキ(アメリカンなフラットオフホワイト)を作ってもらい

完成!



10年経ってやっと店らしくなったかな。




店内はと言うと

北側の窓のおかげで

朝から夕方までテンションの変わらない

北側の光は商品を西日で劣化させる事も無く

とても穏やかな気持ちになります。



バイク作ったりたり店のリニューアルをする為に

日曜大工やったりは

バイクの修行始めたときから

ず〜っとやってきたから自分でやるのが当たり前になってる


こんなスタンスが

飽きずにずっとやり続けられる源になっているのかも知れないな



先日某アパレルメーカーの社長さんとの会話中

何年ぐらいやってんだっけ?

ん〜ん!

20年ちょっとかな〜


で!良く飽きないね?


なんでだろ?

確かに、、、


彼はアパレル35年もやってるそうで

オレも聞いてみた!

飽きません?



飽きたよ!(きっぱり)


それで良いんだなって正直思った(成功してる人だし)


今度はオレも

正直に飽きたって言えるかもね!

もちろん良い意味で

肩の力をぬいて良い仕事が出来ると言う意味でもね!






何かに間に合わすなんてスタンスはやめて

じっくりこいつを仕上げようと

まずは何と表現すればいいのかこのハンドルバー

キュッっ!としたハンドルとでも言うか(笑

ご機嫌に小さい







シーシーバーはこれまた何と表現すれば良いのか

キュッっとした感じ!

これまたご機嫌に小さい(笑


これは楽しいバイクが出来そうだ!




暖かくなって来たので

ツーリングがてらに製作中のバイク見たりするのもありですね!


のんびりと富士の麓で営んでるCHOPPER SHOP

に足を運んでみては

缶コーヒーぐらいしか無いけど、、、話相手ぐらいはできるよ!


あっそうそう!

お隣は美味しいほうとう屋さんだし

歩けば近くにうどん屋さんもある

安心してバイク置いて食を満喫してください。


ご来店お待ちしています。







0 件のコメント:

コメントを投稿