投稿

10月, 2015の投稿を表示しています

集団敵自営圏

イメージ
え〜と!
あれね!
例のshaft run
21にちで!
了解で〜す。(と約束

3日後
あの、、、
申し訳ない
ダブルブッキングDEATH !!
口からカメラ突っ込んで撮影して楽しむ日でした!
了解!
また次の機会にね!(快く承知してくれた本間氏)



そして21日
午後の検査に備えて
ず〜っとず〜っと食事もとらずにふらふらで
仕事してたら、、
シャリシャリシャリって奇妙な乾式クラッチの集団音が、、


あ〜っどうもってw
何事も無かったように現れた集団!え〜!w
the shaft run

居た居たって(苦笑

まだ時間あるから大丈夫飯でも食べて来たら!(社交辞令w

じゃ腹減ったからほうとう食べて来るねって(今、飯の話は聞きたくない


挙げ句の果てに
隣のほうとうはとてもボリュウミーなのですが
さらに鹿刺まで平らげて
何食わぬ顔でリジットフレームで
キック始動で!
じゃ〜またって!
帰っていった強者集団 shaft run
次は何処へ行くんだろうか、、、



恐ろし恐ろし



まぁいっか!









本日のD.I.Y.と紅葉散策

イメージ
湖畔の様子を見て来たら 場所によってはかなり散ってる感じ
まだまだ綺麗だけどね!



本日のD.I.Y


厚めの切り出しスチールプレートに
お絵描き
あまりこだわらずに20年代風の文字



こんな感じかな
意味分かればいいっしょ!
手書き感バッッチリです。

S&S 509 chain drive tourlng cam

イメージ
カムキットにベアリングも入っているので 一応交換してみる


引き抜いて入れ替えたが別にベアリングは何とも無かった


カムのアイマークはオリジナルよりはっきり合っているのが分かる。
今回あえてギヤトレインにせず
安価でしかも静かなビックツイン初のチェーンドライブを生かした


感想 S&S 509 ツーリングカム 今回はあえてカムのみの交換でテストしてみた その方カムだけのフィーリングを感じれるからだ
ノーマルのカムは平たく言うと3000回転近くから 猛烈な加速をしだすので表現的にはピーキーなフィーリングだった
509は発進から2000回転以下でトルクが増した感じで下から上までフラットに吹け上がりとても走りやすい!何ともいいフィーリングだ! ますますDXが好きになった!
たまらん
燃費はどうだろうか? キャブレター先送りにしてツーリングで試してみたい!
あ〜早く走りに行きたい
てか
仕事たまって来たのでバリバリ片付けてます。

エピソード

イメージ
この日キャンプ場でテントの設営して
プシッとビール開けて
そばにあったランドリーで洗濯機まわして
帰ってみると、、、

缶は倒れ
ピスタチオはバラバラになっていたのは言うまでもありません

真っ黒い鳥の仕業です
いやぁ〜動物注意ですね!




T-SPORT一人旅 THE 食(2015北海道)

イメージ
始めに言っておくけど
いつも美味しいもの食べてたわけではない
夜はセコマのおにぎり1個
朝はセコマのサンドイッチ
ランチだけちょっと聞いた店狙ってみたりした、、、

誰だってはらへる、、、
所詮バイクなんて、、、
飯食いに行くか景色見に行く道具にすぎん。
てことで
正直誰もが一番興味あるネタかも知れません



オロロンの道の駅5分位過ぎたとこ左側になぎさと言う店 三色丼! 紫ウニとホタテと甘エビネタはケースの中なら変更可能 確か二千五百円かな
味?
まずいわけがない




最北端の宗谷岬に並ぶ丼もの屋さん いわゆる親子丼 千三百円ぐらいだったか
味?
まずいわけがない



弟子屈ラーメン これは味噌ラーメン 北海道は普通にラーメン美味いけど 道民(現地人)に言わせると 札幌の味噌!旭川の醤油!弟子屈とかでてくるとやれなんだとか で対決になるのでややこしいからそこはスルー
どうでもいい
美味けりゃ良い


これは阿寒湖のアイヌコタンと言う民芸品が並ぶ所にある食堂 コタン丼 ただふらっと入って食べたけど初めて食べる味? 豚丼なんだけど味がジンギスカンみたいな! 衝撃だった!美味い! たしか九百五十円だったか、、


これは富良野にあるKUMAGERA 富良野和牛丼 生の肉に醤油とわさびで食べる 確か千八百円ぐらい
味?
まずいわけがございません


そしてそして
富良野の支那虎
こげ塩ラーメン!
こ、これはヤバイ!!!
気にしないで下さい
ただツボに入っただけ!
並んででも食べたけど
バイクに例えると
旭川ラーメンがオールドスクールだとすると
これはワイドタイヤのニュースクール