2012年7月26日木曜日

毎日暑いね〜


夏のメンテナンスはなかなか気がすすまない

汗かくし汚れるしで、、、

つい明日いや来週ってなってませんか?

それでもチェーンはだるだるシールはべろべろ

クラッチはカスだらけ

ドラムはカッチカチやでぇ〜

気持ちよく走るには苦労は付きもんだ


明日も暑いのか、、、、しょぼん。




2012年7月18日水曜日

言わぬは言うに勝る


nice no8のハンドルバー
我流にてフォークと接続させ
マッキのタンクハイマウント
何リッター入るのか?
そんなの注文にないな

EXそりゃ延ばして!
おぅ分かったいい感じにな!

タンクの角度は頼むよ!
おぅいつもの感じな!

マフラーどうする?
あぁいい感じ長め!
了解!

じゃぁ全体狭めで
リッチモンドスタイルか?

やめてくれよ!
オレは週に1〜2どジムに行って
好きなチョッパーいじれれば
他に何もいらね〜んだ!
流行なんかまっぴらだ!

そうだな余計な注文はないな!

了解!
言った通りにやっとくよ!

ただ言っとくけどお前だけだぞ
言う通りに作っても
BIKEがカッコイイの
気に入らないけどな!

もうちょっと待ってろよ。



2012年7月17日火曜日

new order chopper show


フラットシングルはめずらしい!


このビレット3dの時代に
キャストパーツ満載でタンクやオイルタンクもキャスト!
凄いヤツがいるな〜て眺めてたら、、、
FORKだった
なるほどね!

沢山の刺激もらいました!
また来年!!






2012年7月11日水曜日

マグニートSH編

何かの拍子でひっこんで!
それはエンジン吹けないわけだすはw
蹴るたびにタイミングずれる。

とりあえず裏側加工して
ひっぱりだす。

二度とないように
ロウ付け

余分なロウを取り除く

危うくグッバイ2012だったか、、、。




2012年7月10日火曜日

こつこつと!


加工マッキタンクも絶妙にマウント
ここは前過ぎても後ろ過ぎてもカッコ悪い
黄金比は心の中にあるもの。



新品のシリンダーはリアのインテークのプッシユロッドカバー部
のフィンを削り
ヘッドボルトとベースナットの部分削ってからペイント
この作業は先にしておかないと
締め付けのときレンチが入らないので
トルクをかけれない
この鋳物がまたなかなか削れないんです。
鼻をかむと真っ黒です(笑




ブラケットを溶接これもパテいれて
ペイントも奇麗にやり直す


一つ一つ丁寧に作業しております
時間かかるな〜なんて思うけどご容赦ください。


早く梅雨あけて欲しいこのごろ、、、。





2012年7月2日月曜日

カスタムシートベース製作


スチールでのベースは1,2ミリ〜1,6ミリを使用している
画像ではフラットに見えるけど
ふちの部分などは軽くベンドしている
フェンダー部分は叩きと絞りで
フェンダー一枚作るのと同じだ。



ほぼフェンダーと同じアール
完成した用に見えるけど
ここから取り付けのパーツを製作する
古いバイクはフレームもフェンダーも一台一台違うので
作り置きができない
その際考える時間が一番かかる
考える時間も代金に含まれるようになれば
僕らの暮らしは少しはましになるのだろうが、、、



FRPの場合
ほとんど支度と洗浄に時間をとられる
軽くて丈夫だけど固定するパーツが溶接できないため
リペア等のときにカシメなどで修理する




いずれにせよワンオフは時間がかかるけど
できてしまえばかかった時間など苦でもないクオリティーになる

時間をかけて物を作る
これが最高なんだが理解をもとめても
違いが分からなければ
意味もないことだ、、、けどね。。